昨年、車を運転していており、赤信号で停車していた時に追突事故に遭ってしまったので、しばらくムチ打ち症の治療のため、整形外科にリハビリに通う日々を続けました。

リハビリと云えばハードなトレーニングや痛みをこらえる必要があるのかなといった印象を勝手に持ってましたが、実際にはそんなことは皆無で、低周波治療器による非常に心地よいマッサージで肩まわりや首などの筋肉の緊張や強張りなどを優しくほぐしてもらえたり、ウォーターベッドにただ寝転んで、水圧を活かした心地良いマッサージを受けるだけでリハビリが完了したりと、非
常に癒やし効果が高いリハビリだったので感激しました。

その他にも、私が通っていた整形外科ではリハビリの設備として首などを牽引できる機械が置かれていました。

リハビリで電気治療したり、ウォーターベッドで優しくマッサージしてもらうと、かなり張っていて動かしづらかった肩まわりや首も軽やかに動かせるようになったり、腕を上げるしんどさや辛さが緩和するので、ムチ打ちの症状が酷かった時期は、2日に一度はリハビリを受けるようにしてました。

湿布を貼ったり、痛み止めを内服したりもしましたが、即効で身体を楽にするならリハビリは効果が一番すぐれていました。

緊張の動きを良くしたり、身体のコリや不調を緩和してくれる効果がリハビリにはあるので、早く体の調子を元通りにしたい時や、身体の辛さを取り除きたい時には積極的にリハビリすると良いと思います。

私が世話になった整形外科では待ち時間なく毎回30分程度でリハビリしてもらえたので、多忙な私も通いやすかったです。